Slide 1
01
|
03
Slide 2
02
|
03
Slide 3
03
|
03

何とかしなくてはなりません。

でも何をしていいかわかりません。
それに何もしたくありません。

というかつての私自身のような方へ。

忙しさに追われる凡人が「ゆとり」を持つために

このページは、マネタイズの話をしています。

マネタイズとは収益化のことです。
平たくいうと「稼ぎ方」の話です。

ほとんどの人が気になるはずのことだと思いますが、
大儲けをするために扇動する話では決してありません。

あわただしく毎日を過ごしていながら、給料も上がらず
何とかしなければ・・・という焦りを覚え、頭を抱えている人に向けて
経済的な「ゆとり」を持つための具体的な方法論を説いています。

ここで言う「ゆとり」とは、目安として
年間で300万円以上の収益化を安定目標
とすることです。

巷で昔からちょくちょく見かける
「1日10分の作業だけ!」
「初月から100万楽勝!」
的な嘘くさい話ではありません。

国税庁が発表した「令和4年分民間給与実態統計調査」(注1*)によると年間を通してみると、
給与所得者は5,078万人いて、2022年(令和4年)の平均年収は458万円だそうです。

ただ細かく見ると、正規社員523万円、非正規社員201万円と大きな格差があり、
さらに最も大きな割合は男性の場合は400万円超500万円以下、
女性の場合は100万円超200万円以下にあることがわかります。

だとすると、年間300万円という数字が新たにあなたの生活にプラスされることって、
どれほどの「ゆとり」を生み出すか、容易に想像できますよね?

それもいきなり300万円ではなく、最初は赤字スタートでも良いのです。
そこから数千円、数万円と確実に目に見える形で積み上げること。
そうなるための仕組みを作り得た、という事実がスタート時点では何より大切なことなのです。

なぜならその数千円、数万円を稼ぐために払ったあらゆる労力と仕組みこそが、
その後の経済面・心理面でも「ゆとり」を生み出すあなたのマネタイズの源になるからです。


このページでお伝えしていることは、私のこれまでの経験からおそらくこれが
最も現実的で身近な解ではないかと考えていることです。

しかも、生々しい実話が骨格です。
私自身の体験を正直に語り、且つこれからの10年を見据えての戦略です。

ところで・・・
ご自分を凡人と自認されている方ほど、なにかと忙しい毎日ではないでしょうか。
私も、まるきり凡人そのものであることを自覚しています。

何とかしなくてはヤバイ・・・
と思っていても日々のコマゴマした用事で明け暮れるなか、
とにかく何かをするのも、考えるのも余裕がない。

じゃぁいったいどうすればいいのか?

私自身がそうであったように、そして今でも半ばそうだとも言えますが、
よく使われる言葉で表わすと「副業」という立ち位置。

その副業で達成できるもっともイージー且つ強力なマネタイズ

しかも2023年にいきなりブームになった生成AIであるChatGPTを正しく使うことで、
それまでよりうんと「楽」に「ゆとり」を生み出せる仕掛けを話したいと思います。

ネットでのビジネスも私の日常の一部でもあり、企業関係ではどういうわけか
10年以上も前からAIシステム開発の現場に現在進行形で関わり続けており
私と同様な立場の方にネットで今まで会ったためしがありません。

やや専門的な話ですが、ChatGPTが使っているのと同様のTransformerを使って
2足ロボットを歩行させることに成功した(UC Berkeley論文)
との報告も2023年末に出ています。(注2*)

ChatGPTなどに使われているTransformer(トランスフォーマー)は、
与えられた一連の単語から、次に来るべき単語を一つづつ予想する手法で
文章を生成する技術ですが、高速で高性能がウリです。

人間の歩行も単に状況に応じて次の動きを決めているだけであることを考えると、
同じ原理で2足ロボットの歩行ができることが延長線上にあるのもわかります。


さて、これが何を意味するかというと・・・

AIとロボットにより、人口の8割以上の人たちである
普通のIQ以下の人たちの仕事がなくなり、社会としてその人々の生活を支えなければならず、
またその人々に何らかの「生きがい」を持ってもらわなければならなくなる時代が
10年かそこらに見えてきているということです。

これから先、「生きがい」をもって自分や家族を支えていくには、
AIのしもべではなく、AIの使い手に回るほうが確実だと思いませんか?

でも、AIって全然わからないし。。。
心配かもしれませんがご安心ください。

私は、私がこのページでご紹介する結論に到達するのにかかった時間よりも、
はるかに短い時間同じ経験をしてもらうことで、
同じ結論に到達してもらいたいと考えました。

そんな思いから、ありのまま正直にお話しますので
しばしお付き合いいただけると幸いです。


(注1*)「令和4年分民間給与実態統計調査」https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2022/pdf/000.pdf
(注2*)「Transformer(トランスフォーマー)」は、自然言語処理におけるディープラーニング(深層学習)モデルのこと。
論文の出典:https://arxiv.org/abs/2303.03381

「副業アフィリエイト」のススメ

お金を稼ぎたい人の事情は千差万別です。

いろんな理由で台所事情が苦しい。
今やっている仕事は生活のためにも辞められないが、
なんとか別の手段でもお金を得られるようになりたい。

つまり、今やっている仕事を継続しつつも(できればそこからも自由になりたいが)
別の収入源を持てないかと悩む人はきっと多いと思います。

かつての私自身がそうでした。

かれこれ20数年以上前になります。
インターネット黎明期でした。

そのころ、友人と運営していた会社が倒産し、
露頭に迷う社員を伝手を使っていろいろなところに押し込み、
私自身は養う家族もいたのに茫然自失でした。

ただインターネットが出現する以前からコンピュータ業界のエンジニアだった私は、
ネットがもたらす新しい世界に本能的な可能性を感じていました。

数年間は、何が何やらわからないまま
ただきっとネット上に解決方法があるに違いないと、
そういう思いだけでもがいていたことを思い出します。

さて、今あえて私は
副業アフィリエイト

転ばぬ先の杖として強力に推します。

もちろん、極めて明白な理由があるからです。

次の図は、私自身の知見、体験を踏まえて確信しているものです。

ここではネット上で「仕掛ける側」にいる人の役割をざっくりと、
アフィリエイター、セールスライター(コピーライター)、
販売者(コンテンツの著作権者)、プロモーター(企画して動かす人)と区分しています。

他にもWebデザイナーやプログラマなどいろいろな役割がありますが、
ここではセールスライターと同様な区分に属すとお考えください。
商品の販売者ではないが、商品作りに寄与する立場という見方です。

見かけ上の難しさとは、どんな役割でも似たようなものじゃないかと
多くの人が想像や願望で誤解されているものです。

本当の難しさとは、実際に経験している人じゃないと
なかなか理解しがたいかもしれません。

何を言いたいのかというと、
アフィリエイターという立場こそが
資金負担もリスクもほとんどかけないで動ける

という事実です。

しかも、
販売者やプロモーターと同様な思考回路を学ぶことができる超お得な唯一の立場である
ということです。

アフィリエイトは資金やリスクがほとんど不要であるだけでなく、
自分が作ったプランに沿って、自分の都合だけで動ける要素が大きい。

だからこそ
副業でも始められ、続けられる魅力があるのです。

今、どこかの職場で働いているならやめて起業するなどと
間違っても勢いだけで走らないことです。

やめるなら、先に自分なりのビジネスを軌道に乗せてからやめましょう。

ハードルが超低いまま参画できる利点はアフィリエイト固有のものです。
それだけではありません。
もっと大きなメリットが存在するのです。


アフィリエイトとは「売る」ことの本質をマスターできる
最も原始的なビジネスでもあるのです。

そのことはここでご紹介する「AIアシストアフィリエイト」にてしっかりお伝えします。


あなた自身にも家族にも金銭面で最も負担をかけないまま
始められ、そして持続的な収益を出せるビジネスがアフィリエイト。

因みにもしあなたが今、すでに販売者(コンテンツホルダー)という立場なら
アフィリエイトははるかに容易だと、言わずもがなでお分かりのはずです。

あなたがすでにアフィリエイターで多少でも実績を出し続けているならば、
逆に今いる立場は販売者と紙一重の違いしかないこともきっと理解されているでしょう。

繰り返しになりますが、アフィリエイトを突き進んでいくことは、
否応でも「売る」ことの本質をマスターすることになるからです。

「AI」という武器を正しく使い倒す

2023年になってChatGPTをはじめとする生成AIブームが爆発的に広がっています。
なぜこれほどに早くChatGPTが浸透してきたのでしょうか?

人は誰しも生まれてから死ぬまで「言語」と結びついた生活をしています。
きっとChatGPTが誰もが日々接触する
「言語のテクノロジー」だからでしょう。

ChatGPTの登場は、
人間とは何か?
を鋭く私たちに問うています。

ChatGPTをはじめとする生成AIについては、楽観論と悲観論が
世界中で飛び交っているのは多くの方がご承知でしょう。

ただ間違いなく言えることは、生成AIは私たちの生活にこれからも加速的に
良い悪いはともかく甚大な影響をもたらすことです。

ChatGPTは、世にパソコンが登場、インターネットが登場と
実は同レベル以上のインパクトをもたらしつつあります。

このようにあたかも知っているかのように言うにはワケがあり、
私は2010年代初頭のDeep Learning(ディープラーニング)が実用面で広がりつつある頃から
さまざまなAIシステム開発の現場に今でもほぼ毎日関わっており庭のようなものなのです。

ん、何してる人なの?

と思われたかもしれませんが、後ほど自己紹介させていただきます。

さて、AIの仕組みを理解できているのと理解できていない違いはなに?

それは、ぶれないで済むか、常にぶれるかの差です。

AIの与太話がそこらじゅうに転がっており、一歩間違えると
無意識にフェイクをまき散らすことで被害者にも加害者にもなりえます。

AIがこれまでの技術の発展と比較し根本的に異なる点を実感しています。
それは桁違いのスピードで階段を数段飛ばしに技術が進化していることです。
(AIにはそうなる技術的根拠があり、本ページの「FAQ」で少し詳しく触れています)

何が真実で何が間違っているのかも混沌としているAIの時代に、
自分のやりたい目的、目標をブレブレにせずしっかり持たないと、
結局は飛び交うAI情報に惑わされ、自分を見失うことが見えています。

今ある「AIやChatGPTを使って簡単に稼げます!」的な商品のほとんどは
AIがナニモノかを理解しているわけではなく、
主には目の前にリリースされているアプリ情報だけを頼りに
こうすればいいという話をしているように見えます。

するとどんどん進化、変化する仕様に対して追いつけません。
なぜなら表面だけを見ているからです。

どの世界でも共通していることは、
「〇〇で簡単に稼げます」
ということはほとんどあり得ません。

例えばChatGPTの吐き出すアウトプットをそのままアフィリ記事にしたとして、
それにまんまと騙される人もいるかもしれませんが、
人は本能的に「何かがおかしい」と違和感を感じるものです。

違和感がちりばめられているアフィリ記事と知って提供し、
その反応を期待するのはいかがなものでしょうか?

これは「人を騙す」ことを内心知っていながらやっている、
ということに他なりません。

何かがおかしいと見破れないレベルのAI生成記事も、
実はフェイクであるかもしれません。

また著作権についても依然とあいまいな論争が続いております。
著作権付きのデータをAIの学習データとして利用するため
アウトプットがますますややこしくなっています。

そうなると、生成AIのアウトプットをコピペで
配信するあなた自身も気づかないでしょう。

『AI アシストアフィリエイト』では生成AIとしてのGPT3.5(無料版)
文字通りにあなたのアフィリエイトをアシスト(支援)させる
という観点で最大限のうまみを活用します。

ChatGPTはあなたの助っ人に過ぎず、頼り切ったらおしまいです。
あなたはAIの主人としてうまく使いこなし、自分のやりたいことを
アシストさせるのだという意識が大切です。

単純にChatGPTを使いましょう、で終わりではありません。
生成AIを使うこと、ChatGPTを使うことの最大のメリットはなんでしょうか?

私が思うことは、使う人自身の成長です。

自分では思いつかない視点に気づき、
爆発的に発想の幅と奥行きが広がることです。

なお先に言っておきますと、ChatGPTを使うといっても
この瞬間もどんどんアップデートされ進化しています。

AIとはそもそもそういうものです。

従って、この先にChatGPTの仕様や使い勝手がどう変わろうとも
AIを自由に扱える、手なずけるにはどうするかにも力点を置いています。

ありのままのアフィリ実践ノウハウをお伝えします!
王道の「情報アフィリ / 物販アフィリ」x「 ChatGPT」

AIアシストアフィリエイトの内容ご紹介前に、本商品は何度か
インフォトップ総合ランキング第1位の栄誉を授かったことをご報告しておきます。

AIアシストアフィリエイトを構想する際に、私が重視したのは
あなたが「いかに楽しくできるか」という点です。

なぜなら、人は楽しくなければ物事を続けられません。
そして続けなければ何かを習得することはできません。

あくまで楽しくであって、楽(らく)して、ではありません。
やっていることが楽しければ夢中になっているはずで、
それは結果的に楽(らく)に繋がっているということです。

この相反する命題を意識して、教材を体系化しました。

教材はすべてご購入者専用のメンバーサイトにてご提供いたします。

メンバーサイト内にて、どのような教材をどのようにご提供しているのかは後ほどご説明いたします。

プロフィール

KENBO

はじめまして、KENBOと申します。

本業と副業の両立を20数年以上にわたって取り組み続け、同じ目標を抱く方々の応援をしています。

ネット黎明期のサラリーマン時代に(当時本業)コンピュータエンジニアだった私は、それ以前に共同運営していた企業倒産の影響もあって、ひとつの会社に頼らない別の収入源を模索していました。

その打開策はコンピュータ技術の延長線上にあるネットしかないと決め打ちし、「誰でも簡単にできそう」に見えた物販アフィリから副業で始めたのです。

しかし、当然ながら思ったようにいきません。

成果は「ゼロ」がひたすら続き、あまりの才能の無さを嘆き、何度も止めようと思いました。

その後も暗中模索を続け、コンテンツビジネス(アフィリエイター・販売者・ライター・プロモーター)の経験を積むことで、出発点だった物販アフィリでも成果が出るようになり、すべて基本は同じであることを実感。

本業だった企業リタイヤ後、現在は複数の企業と「AIシステム開発」「DX推進」「採用と社員教育」、さらにどういうわけか「(門外漢ながら)エステと介護を結びつけるコンサル」などテーマ別に関わっており、並行しネットでの活動を続けています。

今、何かしらの本業をお持ちの方に副業アフィリエイトを強くお勧めしている理由は本ページで述べている通りですが、私自身の実体験そのものが背景にあります。

また本業、副業は私にとって今や融合しておりもはや区別できないほど、すべてが繋がりあっています。
だからこそ一見バラバラなものをパラレルに進められるわけであり、もともと不器用なので全く無関係なことはできません。

また現在進行形のありのままの企業活動ノウハウをネットにフル活用するのがKENBO式です。

リアルな企業活動ノウハウがそのままネットで使えることに気づいてからは、むしろ積極的に活用しています。

そこにはうまくいくことも、そうでないことも混然としており、日々悩みや課題にぶつかりそれを解決する繰り返しです。

しかしそこにこそ、あなたにとっても他では得られない実用的な価値を感じていただけるのではないかと確信しています。

AIアシストアフィリエイトでは、2010年代初頭から盛り上がってきたディープラーニング技術から携わってきたAI開発業務(主に自動運転分野ですがAIという枠組みでは生成AIも一緒)とネットでのこれまでの知見を統合しました。

あなたに成果を出していただくために、私が実践しているありのままのアフィリ活動のもろもろに、これからも急激に拡大・浸透する生成AI(ChatGPT)を応用し未来を先読みするアフィリノウハウをお伝えしたいと思います。

AIノウハウのコツがわかると時短や効率化だけではなく、アウトプット(例えばアフィリエイト記事)品質にも貢献できます。

なお、生成AI(ChatGPT)の表面的な話に飛びつくだけでは、何をやっているのか見失ってしまう未来が見えています。

「AIとはなにか」を根っこから熟知しているKENBOが道案内をしますのでご安心のうえ、焦らずついてきてください。

【PS1】ここに掲載した画像は私の3Dアバターです。
3D技術が実は企業のAI現場でもジワジワと利用されており、意図して3Dアバターでアピールしています。
あなたもご自分の3Dアバターを手に入れ、使いこなす方法を販売者特典にてご提供します。

【PS2】私は小さいころから友達や家族からずっと"KENBO"と呼ばれてきました。ええい、こうなったらネットでもそのまま使い続けようと思って今に至っております。

プロフィールでお伝えしたことと重複しますが、私はネットではアフィリエイターと別にして、
販売者、セールライター、プロモーター或いはコンサルタントなどと複数の顔で活動しています。
これとは別に複数の企業との連携活動をパラレルに続けています。

またアフィリエイトひとつとっても、たくさんのASP(Affiliate Service Provider)を活用しています。
(国内外にある20社近くのASPを使っています)
物販系、情報系という比較でもASPの活用方法は全然異なります。

冒頭での「年間で300万円以上の収益化を安定目標」とした副業アフィリエイトとは、
イメージとして数年間、例えば3年から5年かけこれくらいを目指してみませんか?
というオファーだとお考えください。

アフィリエイト成果を出し、継続することは一朝一夕に成り立ちません。
「1日10分で片手間で」があるとしたら、それは仕組化が完成した後の話です。
しかも世間の「稼げる人」は例外なしにその仕組みの改善も日々行っているはずです。

私ができることは、あなたもそうなれるよう支援することです。

AIアシストアフィリエイトはインフォトップから提供しておりますので、
インフォトップに限定したアフィリ成果を一部ご紹介します。

次の画像は、私の過去3年のアフィリ成果の一部になりますが、
あなたがAIアシストアフィリエイトを習得し、この先「数年間」の数値目標
としてもイメージしやすいと思いご参考まで。

KENBOのインフォトップアフィリで過去一定期間の成果
AI Assist Affiliate教材

AIアシストアフィリエイトを一言で表わすなら、
KENBOが情報系・物販系で実際にやっているアフィリエイト手法を伝授
ということになります。

やっていることをそのままお伝えしています。
もちろん世の中にはそれと別の考え方ややり方はごまんとあるはずですが、
KENBO式では、最も理にかなっていると自覚していることの集大成です。

AI Assist Affiliateの教材ボリュームは以下となります。

  • 動画: 47本  合計:9時間19分
  • PDF: 47本  合計:240ページ

動画ではKENBOの3Dアバターがご案内いたします。

【0】序章(はじめに)

AIアシストアフィリエイトで一体なにを習得できるのか?
従来からあるアフィリエイトノウハウとの違いは?
さらにそこになぜAIを関連させるのか?
但し無意味なマインドセットではありません。

AIアシストアフィリエイトをマスターするために
基本の考え方をご理解いただくためのものです。

  • 【0-1】はじめに
  • 【0-2】なぜアフィリエイト?
  • 【0-3】なぜAI(ChatGPT)?
【1】教材構成編

AIアシストアフィリエイト教材は
どういう組み立てになっているのか?

また、KENBOのこれまでのアフィリエイト習得体験から、
極めて現実的且つ爆速でAIアシストアフィリエイトのノウハウ
を習得する方法を2つの教材でお伝えしています。

  • 【1-1】AAA教材構成について
  • 【1-2】確実に早くマスターするには
【2】準備編

なにをするにも準備が重要であり、必要です。
これなしでは真っ暗闇を手探りで歩いているようなもの。

ここではアフィリエイトを進めるためのツールや環境を中心に解説します。

いずれも私自身が試行錯誤を経て活用しているものばかり。
無いと成り立たない必須であるものと、
あればすごく便利という効率化に貢献できるものを
細かく具体的に解説しています。

またAIアシストアフィリエイト教材作成や、
今ご覧になっているページ中のコンテンツ作成で活用しているツール類
等もありのままご紹介しています。

  • 【2-1】準備編あらすじ
  • 【2-2】方針決め
  • 【2-3】価値提案の考え方
  • 【2-4】必須ツール類
  • 【2-5】オプションツール類
  • 【2-6】無料お役立ちツール
【3】ChatGPT編

ChatGPTの基本から、という前に「AI」の基本からお伝えします。

「AI」はそもそもどういう風に機能するのか?がわかると、
生成AIのひとつであるChatGPTがこの先にどのような進化を
続けようと落ち着いて召使い、或いは有能な秘書として
接することができるようになります。

また、アフィリエイトを行ううえで、
プロンプトの鉄板テンプレートとその活用方法
も伝授いたします。

さらにプロンプトを改良し、よりあなたの求める解に近い
回答をChatGPTから得るための方法もお伝えします。

さらにさらに、プロンプトを選ぶだけでChatGPTから
神速レベルで回答を得る簡単な手段も含め、いろいろ
重宝しそうな使い道をお伝えします。

  • 【3-1】AIの仕組みを知る
  • 【3-2】ChatGPTの基本
  • 【3-3】ChatGPTのリスクを理解する
  • 【3-4】プロンプトエンジニアリング~3つの基本技法
  • 【3-5】鉄板汎用プロンプトフォーマット
  • 【3-6】さらに回答精度アップする6つの方法
  • 【3-7】ChatGPT利用規約の重要ポイント
  • 【3-8】プロンプト自体を強化する方法
  • 【3-9】ChatGPT神速自動化ツール
【4】制作編

アフィリエイトを行うとはどういうことか?

例えばアフィリ用のサイトを作る、
商標アフィリではKW(キーワード)を巧みに選ぶほか
ケースバイケースで最適なやり方も変わります

商標アフィリと情報アフィリでは戦略の立て方
具体的な進め方も全然異なってきますが、
一方で共通点もたくさんあります。


ここでは具体的にどのように収益化するポイントを設計するのか?
という点にフォーカスして解説します。

特にサイト作成の点において実際に私が使っているWordPress環境と、
人気のツール『SIRIUS2』をどのように使い分けているのか、
についてもケースごとに解説します。

またここでChatGPTをどのように活用しているのかも、
具体的な方法をお伝えします。

  • 【4-1】商標アフィリKW~超便利ツール連携
  • 【4-2】商標アフィリ~タイトル・見出し・記事作り
  • 【4-3】商標&情報アフィリのASP使い方
  • 【4-4】商標アフィリ~差別化対策
  • 【4-5】SIRIUS2_vs_WORDPRESSアフィリサイト選択基準
  • 【4-6】SIRIUS2で作る商標アフィリサイト
  • 【4-7】SIRIUS2で作る情報アフィリサイト
  • 【4-8】WordPressで作る情報アフィリサイト
  • 【4-9】WordPressで作る商標アフィリサイト
  • 【4-10】情報アフィリ~特典企画
  • 【4-11】情報アフィリ~鉄板の特典作りと提供方法
  • 【4-12】情報アフィリ~特典紐づけできなくてもリスト獲得する方法
  • 【4-13】情報アフィリ~特典をChatGPTに考えてもらう具体的方法
【5】セールス編

ここでセールスとは収益化ポイントとなる
・アフィリサイト
・アフィリ用LP
・メルマガ
などを活用したアフィリエイトの実行という意味です。
まさにアフィリエイト成約を目指し、訴求する行為のことです。

商標アフィリと情報アフィリでは共通点ももちろんあるのですが、
基本的に戦い方が異なります。

それぞれの特性に見合った考え方が必要であり、それらの
違いを含めてコッテリと解説します。


  • 【5-1】商標と情報アフィリ~共通点と違いを知る
  • 【5-2】商標アフィリ~長期決戦モデル
  • 【5-3】情報アフィリ~短期決戦モデル
  • 【5-4】情報アフィリ~セールスメール
  • 【5-5】情報アフィリ~特典提供モデル
  • 【5-6】情報アフィリ用LPの作り方
  • 【5-7】商標アフィリ~商品選定
  • 【5-8】商標アフィリサイトの参考事例
  • 【5-9】商標と情報アフィリ~Googleが求めるもの
  • 【5-10】商標と情報アフィリ~ 計測と改善
【6】サポート編

主に情報アフィリにて必要とするサポートの考え方や実践方法について解説します。

サポートがしっかりできているかどうかで未来が決まります。
あなた経由で商品を購入した方との信頼関係を築くためにも、
どんな視点で取り組むべきなのかしっかりお伝えします。

本編は、元々エンジニア出身ながら20年以上「営業」部門で
お客様にしごかれてきた経験がベースになっています。

  • 【6-1】商標アフィリでサポート不要なワケ
  • 【6-2】情報アフィリはサポートが付加価値
  • 【6-3】魅惑のサポート術
  • 【6-4】ZOOMサポートの作法
特典:AI時代の3Dアバターを分身にする方法

なにはともあれ、まずはこちらの動画をご覧ください。
KENBOの3Dアバターがキレッキレのダンスする
動画の一部をクリップしてご紹介しています。

こんな風にダンスできたらなぁ。。。
と自分の3Dアバターに嫉妬しているほどです。
(再生後10秒あたりから音楽と歌が流れます。是非スピーカONでご視聴ください。)

(注)本動画クリップはVRM LiveViewerを一部利用しています。

AI時代のあなたのコンテンツ作りに貢献できるのは、ChatGPTだけではありません。
3DアバターはVtuberなどでの活用方法は一般に知られていますが、
実はAI技術と極めて親和性が高いのです。

こういった理由も特典内でご説明します。

3D分野の知見を持っておくだけで、コンテンツ作りなどでライバルを出し抜き
圧倒的に得することが多いと想像しています。

あなたの3Dアバターを手に入れ、あなたの分身として仕事させましょう。

私の分身がAIアシストアフィリエイト教材でも大活躍しているのをご覧ください。
あなたも私がやっているのと同じことが、専門知識なしにできることに驚かれるはずです。

AIアシストアフィリエイトにおける販売者特典として以下をご提供いたします。

  • 動画: 4本  合計:29
  • PDF: 4本  合計:22ページ
【特典1】3Dアバターでダンス全開モード

短い動画クリップでお見せしたKENBOの3Dアバターと同様に、
任意の3Dアバターを全く同じようにダンスさせる具体的な方法をお伝えします。

あなたも様々な場面で、プロモーションそのほかの用途で活用してみてはいかがでしょうか?

3Dアバターにダンスさせるためには:

  • 所定のフォーマットで作成された3Dアバターファイル(特典2で解説)
  • 必要な環境、ツールを用意(無料です)
  • ツール上での各種設定

が必要になり、その内容を具体的にお伝えします。
(決して難しくありません)

この情報は、3Dモデルを制作するクリエイターやゲーム業界にいる方、
或いは3Dアバターを使うVtuberなどにとっては当たり前でも
一般にはあまり知られていません。

【特典2】3Dアバターを手に入れる

3Dアバターは業界標準の人型の3Dモデルファイルフォーマットとして
特殊な形式のフォーマットが定められています。

ご自分で勉強しゼロから作ることも理屈では可能ですが、
あなたの目的はそこには無いはずです。

このページを真剣にご覧になっているあなたの目的は、
アフィリエイトによって成果を出すということに尽きるはず。


であるならば、いかにして労せず3Dアバターを手に入れるか
考えるべきであり、その方法をお伝えします。

あなた自身の3Dアバターであれば、得意なクリエイターに依頼して
入手するのが最も確実です。

その際のどこに(誰に)どんなふうに依頼すればよいのか?
また相場や納期の考え方、依頼の仕方などもろもろお伝えします。


【特典3】3Dアバター教材動画作成方法

3Dアバターを手に入れたとして、ではどうやって使うのか?
ここではAIアシストアフィリエイト教材でも活用した方法をお伝えします。

複数の方法を試してみて、中でも最も手軽で応用の利く使い方
だと判断しているものをその具体的にご紹介します。

3Dアバターをスクリーン上の任意の位置にて
あなたの動きに従って動作させるためにはある専用ツールが必要です。

無料版もそれなりに使えますが、ほんのわずかな投資で制約なしに使える
有料版がお勧めでそのあたりも具体的に説明します。

なおこのツールの入手、インストール、設定いずれも
決して難しくありませんし専門知識も不要です。

専用ツールを立ち上げ3Dアバターがスクリーンに現れたら、
あとはパワーポイントをはじめとして
任意のプレゼン資料や教材資料にあなたの代役として
3Dアバターに仕事してもらいましょう。

あなたの動き(顔、手や口の動きに応じて)に合わせて3Dアバターが
スクリーン上であなたの代役としてリアルに動いてくれます。

3Dアバターを自在に使えることがわかるとあなたのビジネスにおいて
『そうだ、あれにも使える!』

と無限の可能性があることにきっとお気づきになるはずです。


【特典4】AIに3Dの世界が融合するワケ

3Dアバターは、3Dモデルというバーチャルな世界における住民です。

その3Dモデルが実は、世界的に「AI」という技術を進化させることに
大いに関わり役立っていることをその業界にいる人は知っています。

私が特典に3Dアバターを題材にしていることも、また教材本体でも
私の3Dアバターを登場させていることもすべて「AI繋がり」なのです。


ChatGPTだけではなく、AIをビジネスのアプローチの一つに
この3Dアバターを活用できる基本的な理由をご説明します。

なぜ3Dアバターが役立つのか?をしっかり理解いただければ
今後も気軽にもっと応用したいという思いもきっと湧いてくるでしょう。

そしてその思いがまた、ChatGPTなどの生成AIへの関心を高め
あなたのビジネスを発展するきっかけになればと期待しています。


FAQ
Q
学び方やその後のアフィリエイトを実践する上で、1日に何時間やったらいいとかありますか?

人それぞれの事情により、
・1日の内にある程度まとまって使える時間がある方
・1週間か2週間単位だったらどこかで何時間かは自由になる
という方もいらっしゃるはずです。

「アフィリエイトで必ず成果を出す!」という強い決意をもち、
「自分で時間管理できる」という方であれば全く問題ありません。

重要なことはごく短時間(1日に何分とか)であっても、あなたの全情熱をそこに注ぎ込むことです。

AIアシストアフィリエイトに限りませんが、短時間に集中して情熱を注ぐことで学びも実践レベルも一気に深まり、成果に繋がりやすくなります。

その繰り返しにより、いつのまにか芽生え(=成果が生まれ始め)、そのコツを習得していくことで収益が膨らんでくることを実感できる、というビジネスでは当たり前のやり方をお勧めします。

Q
AIアシストアフィリエイトは高額塾のような内容に対して、すごく低価格に感じるのですが?

はい、私が長年アフィリエイト(情報系、物販系)について:
・20年近くかけ残すべき知見を選択し磨いてきたこと
・他の様々な高額塾で学び、これは使える!と身に付けたノウハウ
・効率化や高品質化のために使っている道具類(ツール類)
・現在進行形で収益化に貢献している生のノウハウ
・AIシステム開発の現場にいる立場だから言えるChatGPTを召使いのように使うノウハウ

これらを集大成したものであり、内容は高額塾に匹敵すると自負しております。

私の考えを、販売者・プロモーターとしてつとに名が知れ渡っているある方に
意見もらうために伝えてみました。

すると;
「私ならその10倍くらいの値段をつけますよ」
とサラッと言われました。

しかし私としてはAIとアフィリエイトの結びつきを習得し、
次世代のアフィリエイターとしてたくさんの方に活躍していただきたいという思いが強く、
思い切って破壊的な価格のままご提供することを決心しました。

特に、先行販売キャンペーン期間中はさらに超お得な価格でのご提供
としております。

Q
アフィリエイトをしたことがありません。初心者でも大丈夫でしょうか?

例えばサーバーを借りる、独自ドメインを使ういった言葉の意味
をご理解されている方ならば、問題ないと思います。

初心者という定義が、PCの設定やWordやPowerPointの使い方もわからない
ということであれば、最初はその方面の知識を別の方法で習得をお願いいたします。

なお「AI」については全然わからなくても問題ありません。
と言うより、ほとんどの方がご存じないはずだと承知しています。

本当に人それぞれ千差万別でスキル、知識がバラバラです。
サポートでのお問合せ内容から、そのあたりも概ね察することができます。

できるだけ個別にサポート内容をチューニングして対応することにより、
どういったスキル・知識の方からでも適した方法をアドバイスしたいと思います。


むしろ、より重要な資質は:
楽しみながら続けられる根気
があるかどうかだと思います。

Q
AIアシストアフィリエイトでは必ず稼げますか?

この手のご質問については、いかなる教材も”必ず”はあり得ない
ことを先にご承知おきください。

そのうえで「ほぼ失敗するケース」については明言できます。

それは、一度立てた目標に達する前にいろいろな理由をつけて中断し、そのまま放置、
そして新たに目の前に差し出された「稼がせてくれそうな何か」に、
目移りしその先同じことを繰り返すタイプの方
です。

続けられないで止めてしまう方は、AIアシストアフィリエイトに限りませんが、
おそらくネット上で何かをすること自体にムリがあります。

私が曲がりなりにもアフィリエイトで収益化できるようになったワケは、
単純に何度挫折しても止めなかったというひと言に尽きます。
挫折の都度、何が間違っていたのかを自分なりに反省し前に進みました。

それを何年間も続けたので今に至って楽しみながらできている、
という以外にありません。

これほどに情報が溢れかえっていてしかもAIが急激に台頭している時代、
私は誰もが横並びであると考えております。
そこに「アフィリエイトの天才」がいるわけでなく、ごく普通の人がジワジワと
「気づきの連鎖」で成長しながら結果を出せるのだと理解しています。

あなたにとっての「気づきの連鎖」を、私自身が体験した時間と労力をかけずに
もたらすきっかけと材料になれば
、というのが私の思いです。

Q
バックエンドはありますか?

バックエンド商品はありません。
AIアシストアフィリエイトのみで完結しており、アフィリエイトについて
私の知見を全てお伝えしていますのでご安心ください。

なおご購入者メンバーサイトにおいて、特に今後のAIの進化によっては
ChatGPTの新たな活用方法など追加コンテンツをご提供する予定でいます。
もちろん私の勝手な考えで追加するので無償となります。
(但しいつ、何を追加するかは保証の限りではありません。)

この理由ですがAIについてすでに述べたことの繰り返しとなりますが、
他の技術とまったく異なる点があると理解しているからです。

それは従来のIT技術がどちらかというと時間をかけ緩やかな進歩・進化を続けていることと比較して、
AIについてはこれが当てはまらず、唐突に極端な進化が生まれていることです。

専門的な言葉になりますが、その理由のひとつは昨今のAI技術が
再帰的ニューラルネットワークで作られているからだと考えています。

再帰的とは、モノゴトの結果が原因になるような一種のループ状態だとご理解ください。
「ニワトリが先かタマゴが先か」という堂々巡りの議論と似ています。

別の言い方をすると「AIが常に自分自身を超えたAIになろうとする」ことにより、
こういった進化の飛躍が突然に現れ、昨日使っていた技術は今日はもう古い
という現象が日常的になろうとしている状況です。

こういう驚くべき進化は人類史上、AIが初めてもたらしたと理解しています。

この背景から最新のAIノウハウで現状のアフィリエイトを強化するために、
ご購入者専用のメンバーサイトにてカバーする予定でいます。

Q
サポートはありますか?

はい、もちろんサポートさせていただきます。

個別のサポート期間はお申し込みから原則2年間とさせていただきます。

メンバーサイトからの『お問合せフォーム』より対応いたします。
(回数の制限等は常識の範囲内であれば特にありません。)

またお問い合わせ内容によっては、その後ご希望によって
ZOOMでフォローさせていただくこともあります。

ZOOMでの回数制限はありませんが、1回につき30分とさせていただきます。

但し、分割決済にてお支払いが何らかの理由で完了できず何のご連絡も無い場合は、
メンバーサイトのご利用及びサポートのご利用もできなくなりますのでご注意ください。

また別のFAQで述べたように、特にAIノウハウに関しての
コンテンツ追加も本教材サポートの一環とご理解ください。

Q
支払い方法は何に対応していますか?

次の6種類に対応しております:

・クレジットカード決済
・銀行振込
・郵便振替
・コンビニ決済
・BitCash
・Paypal

クレジットカードは日本国内で発行された次の3つに対応しております:
(海外発行のカードはご利用いただけません)
・VISA
・MASTER
・JCB

またクレジットカードでの分割決済につきましては、
一括~6分割まで承ります。

Q
返金保証はありますか?

お申込み頂くと会員サイトへのアクセスが可能となり、
教材が開示されるという性質上、返金保証は設けておりません。

またややこしい「条件付き」の返金は、混乱させる原因になると考えております。

むしろサポート面を充実させ、早く成果を持続的に生み出せるポジション
につけることにエネルギーを注ぐほうが本質であり、重要だと考えております。

Q
AIアシストアフィリエイトの「アフィリエイト」はできますか?

ご購入者のみが、アフィリエイト可能です。

教材の特性、中身をご理解のうえ、考え方にご賛同いただける方のみに
アフィリエイトを行っていただきたいという思いがあるからです。

なお本教材自体が「どのようにアフィリエイトを行うか」
についてのノウハウをご提供しているため、是非その奥義を
ご理解のうえ活かしていただければと思います。

またアフィリエイト個別報酬設定は、販売価格の50%とさせていただきます。

AIも活用したアフィリエイトの考え方、やり方を習得でき、
それを実践で試してみるという見方にたっていただくと、
いかにお得な販売価格で、魅力的な報酬設定かもご理解頂けると思います。

AIアシストアフィリエイトのお申込み

AIアシストアフィリエイトのお申込みは、以下のボタンをクリック!
ご購入画面が開きますので案内に沿ってお申込みください。

お申込み後すぐにAIアシストアフィリエイトのご購入者専用サイトに参加可能です。

先行販売キャンペーン期間を過ぎると一般販売に切り替わります。
一般販売価格は大幅なアップとなりますのでご注意ください

値上げ前の特別価格
39,800円(税込)
・お申込みから14日以内に、インフォトップ購入者管理画面よりダウンロードをお願いします。
・お申込み前のKENBOへのご相談/お問合せは →「info★ifrv.net」へ(★を@に。24時間以内にご返信します。)

追伸

長々とここまで目を通していただきありがとうございます。

「AIアシストアフィリエイト」についてお伝えしたいことは、
すべてこのページに書き尽くしたつもりです。

AIがこれほどに生活に浸食している今日、すぐ先の未来に多大な影響をもたらすことは必然です。
本ページでも述べたように、それはあなたの仕事を奪う方向に働くかもしれません。
それも何年か先の話ではなく、ほんの数週間後のことかも知れません。

どうせならAIの僕(しもべ)ではなく、AIの主人となって使いこなす方に回りましょう。

副業アフィリエイトという表現は
今やっている仕事と別にネットで収益の柱を作る
という意味であるともご理解ください。

あなたがそうしたいなら、スタートをためらう時間が増えるほど難しくなります。

ためらっているうちに突然の病気や思ってもみない事情から
「あの時やっていれば。。。」
という後悔を私自身も幾度となく体験してきました。

今すぐ人生設計を再構築する
という強い意志をもって私と一緒に走ってみませんか?

AIアシストアフィリエイトがそのための手助けになれれば幸いです。

値上げ前の特別価格
39,800円(税込)
・お申込みから14日以内に、インフォトップ購入者管理画面よりダウンロードをお願いします。
・お申込み前のKENBOへのご相談/お問合せは →「info★ifrv.net」へ(★を@に。24時間以内にご返信します。)